« .hack//Roots第1話「Welcome to "The World"」 | トップページ | 萌(燃)えた!セリフで、百合作品を紹介してみよう 第2回「かみさまのいうとおり第1巻」 »

2006年4月13日 (木)

萌(燃)えた!セリフで、百合作品を紹介してみよう 第1回「ピンキーコミック」

ただ百合作品を紹介するのも面白くないと思い、思いつき突発的に始めたコーナーです。

ここでは、タイトルの通り、夢雫宮が個人的に萌(燃)えたセリフと、そのセリフが登場した作品を紹介していきたいと思います。

第1回目の今回は「ピンキーコミック」を紹介します。

「スゥちゃんが健康でありますように!! あたし 今 別になんもないし スゥちゃんが元気ならそれでいいよ」(とろ子)

友達同士初詣に出かけた際にとろ子が願ったこと。
平然とにこやかに語るとろ子スゥへのを感じたワンシーン。
実際、言われたスゥじーんと感動するのですが、この後のよしこの一言のせいで台無しに……

ピンキーコミック(漫画)ヤスダスズヒト作、GUM COM!CSワニブックス

コミックガムで、2004年07月号から2005年09月号まで連載されていた漫画。
胴体などを組み替え遊びできるフィギュア、ピンキーストリートをもとにした漫画で、基本は4コマ、時々ショートストーリーというあずまんが大王のような形で話は進みます。
前半は、秀才だけどよくボケとろ子ボケっ放しよしこ何を考えているのかわからないたまえツッコミ役スゥがメインで話が展開していき、後半にはお嬢様の萌イベント好きココロスゥに片思いするはな(あずまんが大王のかおりん的立ち位置)も増えて、賑やかになっていきます。

全登場人物の中で確実に百合キャラと言えるのは、はなと、たまえぐらいで、そういったシーンは
はなは、スゥバレンタインチョコを渡すたまえは、席替えの際にクラスメイトを買収して、スゥの隣に座る、自分で録音編集したスゥの言葉をウォークマンで聴く、写真が撮られそうになるとすぐ逃げるがスゥといっしょの時だけは写メの転送を頼む、よくスゥ頬に頬をくっつけるぐらいで少ないです。

ですが、二人とは別とろ子もかなりスゥ仲が良いです。
ボケツッコミということもあるのでしょうが、よくいっしょにいるし、クリスマスからお正月までスゥの家に泊まり続けたりするし、スゥのお母さんにも「もうよその子みたいな気がしなくてねぇ…」とお年玉をもらうとろ子(スゥのとして公認か?w)
その後、スゥはなチョコをもらった時には「フラグ立った!」楽しんでいるので、自身はスゥに対してあまりそういう感情を持っていないのかもしれませんが、仲が良いのは確かです。

とは言っても、やはり基本4コマなのであまり百合らしい百合は無いのですが、ヤスダスズヒトさんの絵がかわいく、ギャグも自分好みだったので、作品としては、かなり好きな部類です。

|

« .hack//Roots第1話「Welcome to "The World"」 | トップページ | 萌(燃)えた!セリフで、百合作品を紹介してみよう 第2回「かみさまのいうとおり第1巻」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。