« 無駄足 | トップページ | マリア様がみてる 仮面のアクトレス »

2006年7月 2日 (日)

ひだまりスケッチ

ひだまりスケッチ 1 (1) Book ひだまりスケッチ 1 (1)

著者:蒼樹 うめ
販売元:芳文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

作者HP:http://ap.sakuraweb.com/
ウィキペディア:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%92%BC%E6%A8%B9%E3%81%86%E3%82%81
今日はTVアニメ化も決定した『ひだまりスケッチ』の紹介をします。

美術クラスのある「私立やまぶき高校」
そのまん前に位置する小さなアパート「ひだまり荘」に住んでいる4人の女の子たちがメインの登場人物になります。

一年生組のゆの宮子、二年生組の沙英さんとヒロさんの4人で
ゆの主人公で、おっとりやさん宮子いつもマイペース
沙英さんは現役小説家でけっこう常識人。ヒロさんは沙英さんの親友で、みんなのお姉さん的位置にいます。

基本的に4人とも凄く仲が良いです。
中でも、沙英さんとヒロさんの関係が良い感じです。
小説の締め切りで修羅場になってる沙英さんに料理を作ってあげたり、原稿の途中で仮眠をとっている沙英さんにひざまくらをしてあげたりと、凄く仲良さげなオーラが漂っています。

絵が可愛いし、ギャグも面白いしで百合を考えなくてもじゅうぶん楽しめますけどね。
この作者さんは藤宮アプリの名前でパソコンゲームの原画もされているみたいです。

|

« 無駄足 | トップページ | マリア様がみてる 仮面のアクトレス »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。