« 仮面ライダーダブル FOREVER A to Z/運命のガイアメモリ 感想 | トップページ | 二丁目路地裏探偵奇譚 4 »

2010年8月21日 (土)

侍戦隊シンケンジャー第一・二幕特別版 感想

テレビ未公開のシーンを追加ということで、どんなシーンが削られたのか気になって購入しました。久し振りに一・二幕を観たかったのもあります。

殿の演技が、あれ?こんなんだったっけって感じました。リアルタイムで毎週観ていた時は気付きませんでしたが、一年で徐々に変わっていってたんですね。

削られたシーンも面白い内容でしたがちょっと冗長気味に感じました。
自分はテレビ版のテンポの方が好きですね。上手いところを削ったんだなあと思いました。

|

« 仮面ライダーダブル FOREVER A to Z/運命のガイアメモリ 感想 | トップページ | 二丁目路地裏探偵奇譚 4 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 侍戦隊シンケンジャー第一・二幕特別版 感想:

« 仮面ライダーダブル FOREVER A to Z/運命のガイアメモリ 感想 | トップページ | 二丁目路地裏探偵奇譚 4 »